[せどり]初心者が稼ぐコツは得意ジャンルで攻めるのが重要って話

「せどり」っていうのは基本どんな物でも応用可能です。

だからこそ商材選びは重要なんです。

これから始めようとする人なら尚更です。

やっぱり楽しくできないと続かないし、やりがいも感じられないものですからね。

なので少しでも自分が好きなジャンルの商品で[せどり]をした方が結果、楽しくできて稼げるようになるって話なんです。

入門はみんな本がいいと言うけれど

必ずしもそうではない。

たしかにコストが低いから資金繰りは楽だけど

・何より本っていうと数が膨大で逆に相当本が好きじゃないと

利益がでるものを中々見つけられない。

・そして本せどらーというのは絶対数がかなり多い。

その2点から見ても初心者にお勧めできるかといえば答えはNOです。

もちろん本せどり稼げるから、売れやすいから、初心者でもできるからとか

色んな理由があるんだけど、そこまで読書も好きでもないし

本を読んだりしない人にとってはブックオフや本屋さんで本の仕入れをするのは

苦痛以外の何物でないもないと思う。

私もうそうだった、本好きの人だったら

背表紙を見てるだけでも「ワクワク」するだろうし

楽しく仕入れができると思うけどね。

なのでこれから「せどり」始めるなら得意ジャンル好きなジャンルで「せどり」を始める事をお勧めする。

もしくは「本せどり」から始めるにしても

絵本限定にするとか楽譜限定にするとか

自分が少しでも興味ある分野に特化して調べる事が大切です。

どうしても初めは早く稼ぎたいという気持ちが先行してしまい

失敗してそこで心が折れてしまう人が多いと思うので成功への

近道は何より楽しく仕入れする事だと思うんですね。

「せどり」初心者の場合は

仕入れの対象商品が多すぎて

目的の商品にたどり着くまでに

力尽きてしまう事が多いんです。

なので初心者が心がける気持ちは

好きなジャンルを徹底する方が結果として

早く利益を収めて成功に結び付くんですよね!

私も本があまり好きではない。

字を読むのがあまり得意じゃないし、読んでたら眠くなる。

だから本は滅多に仕入れない、というか仕入れられない。

たまにチェックをしようとするけど、もう本屋にいるだけで疲れてしまう。

逆に玩具屋さんとかはワクワクする。

このワクワクをお金に換える事が最初の一歩だと思います。

だから何か興味あるもの、子供の頃にはまった物でもいいし、好きだったスポーツがあるなら、関連商品を仕入れ対象にしてもいい。

正直に世の中には腐るほどの商品があるので、自分が好きジャンルの商品だけだと

仕入れる幅が狭すぎる!と思うかもしれませんが

試しにヤフオクやメルカリなどで検索してみてください。

思いのほか商品がでてくるはずです。

そして自分が興味のある分野だったら、適正価格もわかるし

状態からおおよその相場も割り出しやすいですね。

何より好きなものの場合、安く買って自分で使うという選択肢も生まれるんですよね。

私も仕入れのつもりで買った玩具がつい楽しくて

私物化してしまったものがいくつもあります(笑)

なので好きなジャンルで「せどり」を始めていけば比較的

早く成功できると思うんです。

そして、稼げるようになってから仕入れの幅、ジャンルを増やしていくのがベストですね。

私も今ではオールジャンル扱ってるけど、「せどり」初心者の頃は玩具ばっかり仕入れしていましたからね。

そして利益を出せるようになってから

古おもちゃ→新品おもちゃ→ゲーム 家電→雑貨 

というにジャンルの幅を増やしていったんです。

もちろんその他に本の仕入れもするし、服もたまにする。

こんな感じで少しずつジャンルを増やしていく事が大事なんです。

最初からなんでも、仕入れ対象にしていたら

商品数の膨大さに疲れはててしまうと思います。

だからこそ「せどり」初心者は好きなジャンルを選んで仕入れする事が重要なんです。

何か一つ見つかれば

きっとそこから広がっていくし。

好きなジャンルで仕入れして、利益を出せたら

またその商品の関連商品も売れるのでは?

と少しずつ幅が広がっていくはずです。

「せどり」初心者が最初の一歩を出すには

何か一つの商品を仕入れて販売し利益を得ることが何より大切なんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする