お金は必要、何の為?何故生きるのか?

どーも、かずんです。

よく考える何故生きるのか?というテーマ。

何でお金を稼ぐんだろう?お金を稼ぐより、支出を減らさないか?

よくありがちなのが、稼いでるつもりだけど

出費も多くて結局手元に銭が残りまてん・・

これじゃ本末転倒。

お金は必要、何の為?何故生きるのか?

商売をするとしても本当に売れる商品だけ

しっかりリサーチして仕入れて回転させれば

案外生活できるだけの収入になったりするんです

年収を少しでもあげようとして、とにかく時間の許す限り働けば

年収は上がるけども支出も上がっていた。

となれば結局お金は残りませんよね。

それだと結局時間だけを失ってしまう事になりますね。

なので時間の許す限り働いているのに、お金が手元に残らないという人は

仕入れ方、マーケットの選び方、価格設定を見直したほうがいいかもしれません。

しっかり売れる商品をコンスタンスに売り続ければ

年収は増えていくのが当たり前ですし

商品数が増えてくれば管理するのも大変ですが

一定の期間マーケットに並べても売れにくい

回転が悪い商品などは見切りをつけて処分価格で売り切り

次の商材にとりかかるといったように

仕入れた商品すべてを完璧に売ろうとしない方が、結果的には利益UPに繋がります。

仕入れを続ける限り売れにくい商品を買ってしまう事もあると思いますが

そこに執着し続けてもマイナスにしかなりません、よくお店でもセールをしてますよね。

売れにくい商品は赤字覚悟でも捌いていくのが長い目で見たら利益UPに繋がるのです。

とにかく、やるしかない。

長い事仕入をしていると買って満足してしまうようになってきます。

長年のキャリアから、まず売れるだろうと思い込んで

倉庫の肥やしになってしまうパターンです。

売れてはじめて利益となるのに、買ってそのまま置いておいては仕入資金だけマイナスになってしまいます。

もちろん季節ものだったり、寝かせて販売時期に売り込むという物もあると思いますが

購入意欲だけ高くて、販売意欲があまりない。そんな方もいると思います。

ぼく自身がそうです

仕入の際に物を見たり、これはいくらで売れるだろう。

こんな商品見たことない、ためしに少し仕入しよう。

という風に買う事は大好きなんですが

検品からマーケット選び発送業務と売る為にする事はあまり好きじゃないんですよね。

だったら外注するなり、バイト雇うなりしたらいいじゃん!

ってよく言われますが人に教えたり

お願いするのも苦手なんです。

だって社会にうまく適合できないから

一人で稼げる方法を探して今ここにいるわけですからねw

人を雇って、うまく回せるくらいならサラリーマンやめてませんがな。

だからこれに対する答えはとにかく「やるしかない」

工場で勤務してた頃も、とにかく手を動かして受注数を作るしかなかった。

これと同じです、色んな仕事があるけれど全ての工程が楽しいと言える人は稀です。

逆にお金の為で、仕事なんてできればしたくないと思っている人が大半ではないでしょうか?

それを思えば仕入の工程は楽しくてやっているわけですから

後は作業でもとにかく売ってお金に変えていくしかありません。

もちろんその工程の中で効率化できる事はいくらでもありますし

仕入方法によって売る工程の作業を楽にする方法はいくつかあります。

例えば検品が苦手ならば新品をメインに仕入する

梱包、発送業務が苦手ならamazonFBA(発送代行サービス)を利用する。

商品管理が苦手なら、できる限り同一ジャンル

同じ商品を仕入て、発送までの業務をルーティン化する。

このように工夫して、後はただやるしかないんです。

自営業というのは孤独との闘いですし、やらなければお金は入りません。

一人でやっていると嫌になったり、モチベーションが上がらなかったり

鬱になったり、やめたくなってしまう事もあると思います。

僕も何度も投げ出したくなりました。

周囲の目

また周りからもネットビジネスって中々理解されにくいです。

ネットビジネスっていう響きだけでも、胡散くさいイメージが世には浸透してますからね。

それが余計に孤独感を誘います

けど忘れてはならないのが自分自身が選んだ道だという事です。

別に今からでも全てを投げ出して元居た場所に戻る事も不可能ではないはずです。

まぁ僕なんかはほとんどキャリアもなく、学校もまともに行ってなかったので

出来る仕事は限られているでしょうが、それでも社会の輪の中で働く事は可能だと思います。

けど色んな会社で働いたけど、どこも続かない、すぐに飽きてしまう

自分のルールでやりたい。 人に左右されたくない。

会社に入っては、やめるの繰り返しで根本的に自分には合ってないという結論がでたのです。

人に言わせれば我慢が足りない、ただの我儘だ。

と言われるかもしれませんが

せっかくこの世に生を受けて生まれてきたのだから我慢ばっかりしてないで

自分が思うように生きたいとは思ってもいいはずです。

もちろん周りの人に迷惑をかけたり、困らせる事はよくないですがね。

っとそんな流れから今の現状を打破するには

やるしかないという答えを導きだしたわけです。

自分で決めた道、迷走する事ばかりだけど、結局答えは目の前にある事を我武者羅にこなす。

また誰にも怒られないからこそ、自由に生きれるからこそ、悩む事も多いです。

社会の中にいれば失敗すれば怒られるし、サボっていても怒られます。

だから毎日必死に頑張りますよね。

自営業での課題

一人でやっていく為には折れない心が大切です

駄目になったり、凹んだり、無気力になったりを繰り返して

少しずつ強くなっていくんだと思います。

とにかく無気力になったときは何故この道を選んだのか?

自分がいましている事は何のためなのか?と考えてみる事をお勧めます。

サラリーマンなどは悩みがあっても考える時間もなく働いている人が多いです。

そんな中でこんなにも悩める事だけでも幸せな事ではないでしょうか

人間欲がでるものです、元々手に入れたかった生活を過ごしていても

時間が立てばマンネリして物足りなく感じてきます。

そしたらまた次の目標を立てればいいのです

小さい事でもいいんです。

僕の今の目標は古民家に引っ越して縁側で緑茶を飲みながら和菓子を食べる事です。

もしくは沖縄とかハワイに引っ越して海の近くで音楽を聴いて黄昏たい。

そんな小さな目標の積み重ねでも一つ一つ

それに向かって歩いていく事が大切だと僕は思っています。

希望を失ったら、落ちていくだけです。

身をもって体感しているからこそわかります。

凹んだ時や弱った時は小さな目標を思い出して

身を奮い立たせます。 そしてせっかく生まれてきたんだから少しでもやりたい事

興味がある事は絶対やります。

それがどんな形であれば自分自身を納得させるものであればいいんです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする