メルカリの評判ってどうなの?【PC】パソコンでの新規登録から出品までの使い方

CMでもよく放送されるようになって、今では知らない人の方が珍しいメルカリ。

でも実際使うにあたって安全なの?大丈夫なの?

と心配になってしまう事もあると思います

今回はメルカリについて実体験に基づいて掘り下げて書いてみます。

メルカリは安全?使いやすい? 使用にあたっての注意点

取り置き交渉は気をつけて。

ヤフオクではあまりないですがメルカリで多いのが取り置きです。

「売上金が来月入るから取り置きをお願いできますか?」
「どうしても欲しい商品なので取り置きしてもらえますか?」

もちろん取り置きをしておいて実際に買ってくれるお客様がいる事も事実ですが

圧倒的にキャンセルに繋がる割合が高いです。

これは私の実体験、また友人の体験から聞いた話です。

取り置き

取り置きをお願いされたお客様のキャンセル率は私の場合9割を超えます。

なので取り置きをお願いされた場合、最高で1週間など期間を設けるようにします。

また同時に相手のプロフィールや評価などを確認して、どういった販売をしているのかをチェックする。

取り置き期間が長いとお客様の気が変わってしまったり

他でお買い得の商品を見つけたりキャンセルになる可能性は非常に高くなります。

もちろんお客様からしたら安い方が嬉しいのは当たり前です。

ですが販売側も取り置き期間と言うのは何もできませんし
ただ待つのみです、売れない事にはお金は入りませんし
取り置き中は他のお客様も購入をする事はできません。

本当に売れる商品だったり、早く売り切ってしまいたい商品など

取り置き中になってしまうと回転率が下がってしまいます。

上記の事から、取り置きは相手をしっかり見極めて期間を設置する事をお勧めします。

値下げ交渉に気をつけて

メルカリはフリマアプリです、実際のフリマでも値下げはよくありますね。

もちろん安くしてあげるのは良い事ですが、極端に安くしてくる人や

値下げ前提でしか買わないというお客様もおられます。

相手が商品を本当に大切にしてくれる人だったり

早く売り切りたい商品だったり

他にも数点買ってくれたから値下げしてあげるといったように

何か理由をもって値下げをするスタイルを私はお勧めします。

理由もなく値下げしていてはそれが当たり前になってしまい
なんでもかんでも値下げに応じる出品者となってしまいます。
もちろんそれでも楽しいからやっているんだ!と言う人ならいいですが

値下げの注意点

一度値下げをしてしまうと

「前は安くしてくれたのに今回はしてくれないの?」

となってしまいます。

毎回値下げできるならいいですが

大切にしていた物や、元々安く設定している出品物など

値下げを求められると苦しい事もありますよね。

少しでもお金になれば嬉しいという思いは誰もがあると思います。
上記の事から、値下げは計画的にを私はお勧めします。

また元々値下げはしないスタイルで説明文に

「送料込みなので値下げは不可でお願いします」

「限界までお安く設定してますので値下げは厳しいです」

等、付け加えるのも有だと思います。

マナーを守らない人が多い?

ヤフオクに比べてメルカリは年齢層が幅広いです。

スマホを持っていればメルカリを利用できますので

中には中高生で利用している人もいます

「説明文に無言購入NG」
「値下げは不可でお願いします」
「写真物が全てですのでよく画像を判断してから購入ください」

などしっかりと文面に記載していても、勝手に購入されたり、値下げをお願いされたり

写真と違うから返品したい。などとメッセージがきたりします。

購入者の気持ち

プロフィールにしっかり注意事項を記載していても

ちゃんと読んでから購入してくれる人が全てではありません。

中には注意事項を読まずに

欲しいしから即購入する。

とにかく安く買いたい。値下げ不可でも値下げをする。

お客様は神様なんだぞと、タメ口で交渉してきたりもあります。

もちろんお客様は神様ですが、お金を使って欲しいものを買おうとしているわけですから

最低限のマナーはあってほしいと思いますよね。

詐欺はあるの?

メルカリでは安い商品がでたら一瞬で売れてしまう事もあります。
また買ったもん勝ちなところもあります。

誰でも出品できることから、相場など無視で本当に安い物が

たまにでてきます、そういう物は出品後、10秒以内に売れてしまいます。

本当に欲しくて探してた商品だったら、説明文なんか読まずに

売れる前に買ってしまいたい!

誰も思う事ですよね。

実際にあったメルカリ詐欺話

iPhoneの箱だけ詐欺とか、任天堂スイッチの箱だけ詐欺がありましたね。

写真には箱だけ映して、値段を定価よりかなり安めに設定して

後は説明文の下の方に小さく「箱のみです」と書いて売っているんです。

流石に箱だけで1万とか2万するわけがない。きっと中身も入っていると信じてしまい買ってしまったという被害者続出のケースです。

良い出品者が多い中で、こういう詐欺行為をしている出品者もいますので

いくら安くてもしっかりと、状態を確認して

高額な商品ほど相手とのメッセージのやり取りが必要だと思います。

本当に欲しいものだったら、安かろう悪かろう精神で買い物をする方が長い目で見たら

良い買い物をできると私は思っています。

詐欺出品者を回避する方法は

  • 写真をよく見る、使いまわし、ネットから引っ張ってきた画像など。
  • 相手の評価、プロフィールを見る。
  • 出品時の文章だけはしっかりと読む。
  • 不明点が一つでもあれば、メッセージにて質問する。

これくらいしておけば、だまされる可能性は少なからず減ると思います。

またなぜこんなに安いんだろう?怪しいかな?

みたいな時も、過去の出品履歴を見てみたり、他の出品物を見る事で

元々安く出してる人とか、ちょっと危険な香りがする人、とか区別がつくと思います。

メルカリでの購入時の心構え

相手の情報をしっかりチェックしてメッセージで確認と言う流れが一番ベストだと思います。

そんな事してたら売れちゃった・・なんて事もあります。

ですがよく確認しないで

買ってしまい実際商品が届かなかった。空箱だった。

となった場合、あなたにかかる労力は果てしないです。

信頼関係で成り立っている売買ですので、
ちゃんと見ないで買ったあなたが悪い!
と言われたらそれまでです。
フリマアプリで買い物するという事は、そういう事です。
くらいに思っていないと、いざ騙された時に途方に暮れます・・

なので目先のお得感に囚われないで

しっかりと交渉、話し合いをして納得がしてからの購入が詐欺を

回避できるもっとも有効な手段だと思います。

メルカリの手数料っていくら?

ここまでメルカリのデメリット点を書いてきましたが

もちろんデメリットを超えてのメリットもたくさんあります。

ですが不安点を克服してしまえば後はメリットだけですよね。

という事で最後にメルカリの手数料です。

最初は無料だった手数料ですが

現在2018年4月現在の手数料は一律販売価格の10%

となっております。

10%といったら少し高く感じるかもしれませんが

amazonさんだと15%とかですし

集客率や売れやすさを考えたら妥当な手数料かなと私は思っています。

もちろん手数料がかかかってくるのは販売時、売れた商品に対してです。

他にかかる手数料は上記の画像でもありますが

  • 売上金振込時※10000円未満の場合のみ210円
  • コンビニ・ATM・キャリア決済の場合100円

実質手数料は販売時のみ

上記の手数料はどちらも売上金を貯めてから振り込めば無料ですし
支払いもクレジットカード決済を使えば無料です。
またメルカリは売上金をポイントに変えてから
そのポイントで商品を購入する事もできます。
なので急ぎでお金を振り込みたい場合や、決済方法が上記の方法じゃないと駄目な場合を除き
手数料としてかかるお金は販売手数料の10%のみです。

パソコンでメルカリに新規登録のやり方

メルカリの豆知識をつけたところで実際にパソコンでのメルカリの登録をしていきましょう。

上記でメリットにはあまり触れていませんが

メリットのお話

たくさんある中で私が一番メリットとして感じているのは

売れやすさこれに限ります。

もちろんヤフオクでも売れますし、amazonでも売れますが、
メルカリはこんなものが売れるの?といったように
本当にフリマならではのマジックにかかった気持ちになったりする事もあります。
他にもメリットはたくさんありますがそれはまた別の記事で書きたいと思います。

初心者向け 新規会員登録の手順 画像付き

メルカリ公式ページにジャンプします

上記のメルカリロゴをクリックして公式へジャンプします。

別ウィンドウが開きます

出てきた画面の右上にある新規会員登録のボタンをクリック

新規登録は3種類ありますが今回はメールアドレスでの登録をクリック

1番の矢印にある項目を入力していきます。

終わったら2番をクリックで次の画面に進みます。

次の画面では1番の赤枠内、必須項目に個人情報を入力していきます。

入力が終わったら2番の次へ進むをクリック。

そしたら上記の画面の支払い方法

クレジットカードの入力画面に切り替わります。

商品をカードで購入予定の人は

上記の1番赤枠内を入力後 2番をクリックで一連のセットアップは完了です。

カードでの支払いを予定していない、持ってない人は

先ほど登録したメールアドレスにメルカリよりメールが届いてますので

そちらを開き、登録完了ボタンを押して完了です。

出品してみよう

出品には電話番号の登録が必要

上記の画像にあるマイページをクリックします。

左下の方にある電話番号の確認をクリックします。

上記の画面になりますので1番の携帯電話の番号を入力後、

2番のSMSを送信するをクリック

ここまできたらやっと出品可能です、お疲れ様でした!

登録が完了したら下記の画面になりますので

右下の赤いスタンプのような出品ボタンを押して何か売ってみましょう。

まとめ メルカリの評判からパソコンでの使い方

評判に関しては、ヤフオクや他のフリマアプリでも言える事ですが
インターネットで商品を購入するという事は

出品者と購入者の信頼関係で成り立っています。まず購入する際は、相手を知る事が必要です。

フリマアプリの場合はメッセージで交渉もできますし
相手の評価やプロフィール、または出品物や
過去の取引履歴などを見る事で相手がどんな人なのか
業者なのか素人なのか等、判断しやすくなります。

安いから買うのではなく、しっかりと出品者情報を確認の上、納得して購入する事で詐欺出品を回避したり不安の残る買い物になる確率を少しでも抑えていきましょう。

メルカリはスマホでもできますが、個人的には文章が打ちやすい

また画像の管理もしやすいのでパソコンでの説明をさせていただきました。

またメルカリには再出品機能はございません。

パソコンからでしたらコピーペーストで同じ商品を再出品するのも楽です。

一度商品ページをしっかり作りこんでおけば

後はコピペで出品すれば時間短縮できますよね。

一番はスマホとパソコン併用がお勧めです!

それでは素敵なメルカリライフを送れるを祈っております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする