【メルカリ転売】仕入をする際の10のテクニックからお勧め商品リスト

メルカリと言えば、幅広い年代の方が使っていて商品数も多い事で有名ですね。

だからこそ見たことないような商品が出品されていますし、価格も安いものが多いです。

ということはメルカリで物を買って

他のサイト「amazon」や「ヤフオク」で転売ができるんじゃないか?

今回はメルカリ転売について書いていこうと思います。

[メルカリ転売]仕入時、商品の探し方10のテクニック

キーワード検索で効率重視

メルカリの商品数はとっても多いです、全ての商品を見ていったらキリがないのですが

転売をしている人なら、過去に商品を仕入れた実績があると思いますので

利益を出せた商品をキーワード検索で調べる方法です。

メルカリ転売をした事ない・・・

してみようと思っている人は

まず好きなキーワードで調べてみましょう。

ゲームが好きなら、「ゲーム ソフト 任天堂」

スポーツが好きなら「野球 グッズ 」

というようにキーワードを2個3個入れて調べる方がより絞り込まれますので

リサーチもしやすいです。

後は興味のある商品で、価格差が生まれそうなものを探していきます。

カテゴリー検索で得意分野で探す

カテゴリーは画像のような分類に分かれますので

ここから自分の好きなジャンルで商品を探していきます。

例えばゲームが得意だったら、エンタメ・ホビー系ですね。

このカテゴリーによっても売れやすいジャンルがございます。

ですが何よりも経験に勝るものはありませんので

自分の得意分野でリサーチする事がお勧めです。

消耗品や売れ筋商品、SOLD OUT を狙う

上記でも書きましたが大切なのは需要と供給です。

となれば必然的に消耗品は売れやすいですよね。

もちろん人気のない物は売れませんが。

またいくら売れやすいと言っても

その商品の相場がわからないと仕入できないですね。

メルカリは親切な作りですので

売り切れ商品をピックアップする機能もついています。

試しに「任天堂スイッチ 本体」というキーワード検索で調べます。

でてきた商品の絞り込み検索にて売り切れにチェックを入れて

完了ボタンをクリックでその商品がおおよそいくらで売れるかのか確認ができます。

※パソコンでの検索画面になります

こんな感じで仕入対象の商品がどれくらいの価格で購入されているのかも調べれますので

価格差の調査が非常に簡単ですね。また他サイトで転売する場合も

この機能は役に立ちますので覚えておいて損はないです。

送料込み商品を狙って仕入価格を安くする

メルカリ転売においては、この送料込みで出品されている商品は狙い目の一つです。

ヤフオクでも送料無料などありますが、通常出品の方が多いですよね。

ですがメルカリは断然送料込みの出品が多いのです。

その事から、必然的に商品価格を安く仕入れる事ができる確率が上がっているのです。

調べ方はキーワード検索をした後の絞り込み検索で「送料込み(出品者負担)」にチェックを入れて再検索をするだけです。

気になる商品のキーワードで調べて、送料込みで安い商品を狙う。

これだけでもかなりお買い得な商品を探せるはずです。

他のテクニックも駆使すれば更に安く購入できますね。

新着商品で激安商品を狙う

この方法は賛否両論ありますがメルカリ転売に慣れてきたら

取り入れてもいいかなと思います。

利益率は高いです、ハイリスクハイリターンです。

ゆえにギャンブル的要素も含まれます。

使い方は画像のようにカテゴリーを新着に合わせて

下にスワイプして更新を繰り返し、利益がでる商品を購入という方法です。

この方法はある程度商品の相場価格をわかってないと購入できる確率は低いです。

また利益率が高い商品ほど一瞬で売れてしまうので、一瞬の判断で購入しないと

売り切れとなってしまいます。

同じようにメルカリ転売で仕入している人もたくさんいますので

この手法は個人的にはあまりお勧めしません、何故なら転売を狙った

詐欺まがいな出品も少なからず存在するからです。

評価件数で出品者の特性を理解する

また仕入において重要なのは相手の評価内容です。

メルカリの評価は画像のように三段階ですが、まずチェックするのは割合ですね。

良い評価が10件に対して悪い評価が3件だったら不安ですが

400件良い評価があり、悪い評価が3件なら大丈夫かな?と思いますよね。

その様に仕入する商品を見つけた場合はまず相手の評価数をチェックする事も重要です。

また評価が多すぎる、良い評価ばかりだから仕入してもいいのかな?

もちろん安心できる出品者だと思いますが、評価が多いという事は

それだけメルカリで実績を残してきたという事です。

逆に言えば相場をしっかり理解しているという事です。

なのでお勧めはそこまで多すぎない評価数で良い評価が多い

出品者です。

出品者の過去の出品物から相場感覚を調べる

評価と併用して出品者の過去の出品物がどれくらいの価格で

出品されているのか?この情報はとても重要です。

過去にお買い得な商品を販売している出品者は

次の出品も安い可能性が高いからです。

価格は人によって様々ですが、同じ出品者だったら

おおよその相場感というものがあります。

なので一度良い仕入れをできた出品者などは

メルカリにはフォロー機能というもうがありますから

フォローしておくことで次回また良い仕入れができる

可能性高いです。

フォローは相手のプロフィール画面右上にあるフォローボタンをクリックで完了です。

いいね機能を使って気になる商品の値段を随時チェックする

ヤフオクでいうウォッチ機能、それがメルカリだと「いいね!」となっています。

ヤフオクはオークションサイトなので出品終了まで価格は変えれませんが

メルカリはフリマアプリとなりますので、いいねの数が多いのに

売れない時は出品者によっては値下げします。

この値下げ情報も「いいね!」をしていると通知されますので

値下げ通知がきて仕入できると思ったら、値段が下がったところで購入できますね。

複数購入、まとめ買いでの交渉テクニックを使う

メルカリは送料込みの商品が多いので

ヤフオクのように同梱発送のメリットは

なさそうに感じますが

実際出品者が送料を払って商品を発送する事に変わりはありませんので

同じ出品者から複数の商品をまとめ買いする事で

送料分値下げ交渉というのも可能です。

出品者も早く売りたい、たくさん売れたら嬉しいはずですので

一つでは利益がでない商品でも複数買う事で値引きをしてもらい

そこから利益を出す方法もメルカリ転売の良い所ですね。

ジャンク品を狙って一攫千金

キーワードにジャンク品 〇〇〇←得意分野の名前等

で調べる事で、かなり安く商品を仕入れる事ができます。

もちろんジャンクの理由は様々ですが、人によっては

使用感があるからジャンク、動作確認が自分ではできないからジャンク

といったように壊れていない商品もジャンク扱いで出品されている事が

あります。

また壊れていても自分が好きな分野だったら購入後に

直してから販売する方法もありますね。

注意点は需要がある商品である事、いくら安くても

売れてなければ仕入る意味がありませんからね。

仕入時に気をつける事

電気製品、高額商品は気をつけて

電化製品、パソコンやテレビなど思わぬ不具合がある可能性があります

ある程度の知識があり、最悪治せる人向け。

高額商品を仕入れられればリターンも大きいです。

ですがコンディションによっては

売り物にならず、リスクだけ残ってしまう可能性も大いにあります。

その事も頭にいれての仕入が理想です。

転売を狙っての詐欺に気をつけて

転売をしている人を狙っての詐欺もあります

安い商品は出品後10秒そこらで売れてしまうのが当たり前です。

その事から説明文もしっかり読まず、値段とトップ画像のみ見て

購入に及んでしまう事も少なくないと思います。

もちろん詐欺出品なんて一部だと思いますが

グレーゾーンを狙っての出品もよく見かけます。

例えば美品のiPhone8が3万で出ていて

文面、「下の方に水濡れ反応あり、ジャンク扱いでお願いします。」

と書かれている場合、少し悪意を感じてしまいますよね。

このようにただ安いから利益がでる。と考えるのでなくて

しっかり出品文章、画像、相手のプロフィールなどは見てから

購入するのがベストです。

安い商品が買えた!と浮かれていても商品が届いてから落胆する事も

少なくないですからね。

下記の記事にも書いてます

【メルカリでのトラブル】横取り購入、詐欺、商品が届かない・・困ったときの対処法
インターネットで物を買おうと思っても、本当に届くんだろうか・・?  詐欺とかないのかな? と誰もが不安に思うところです。  逆に...
メルカリの評判ってどうなの?【PC】パソコンでの新規登録から出品までの使い方
CMでもよく放送されるようになって、今では知らない人の方が珍しいメルカリ。 でも実際使うにあたって安全なの?大丈夫なの? ...

お勧め仕入、商品リスト

仕入でのルールはわかっていても具体的に何を仕入たらいいのか

わからない・・

そんな人もいると思います。

私が仕入れをして実際に利益をだした商品をいくつか紹介します。

仕入のヒントにしていただければ幸いです。

考え方は需要と供給です。

フィギュア系

例えばワンピースのフィギュアですが

これは一番くじのB賞です。

ラストワン賞 A賞 B賞 C賞までは

大抵1セットにつき1個か2個での販売ですので

圧倒的に供給不足ですね、その事から価格が高騰しています。

高いから売れ行きも悪いのでは・・?

と不安になるかもしれませんがそこは人気のワンピースという事で

売れ筋も悪くないです。下記モノレート参照。仕入価格は送料込みの2千円でした。

上記の注意点でも書きましたが電気製品はハイリターンが望めますがリスクも高いです。

その事から、仕入時にも最善の注意が必要となってきます。

その事からもフィギュアなどは未開封で売れていることもありますし、

破損がなければ売り物としても困る事は少ないですね。

消耗品系

そして上記でも書きましたが消耗品もお勧めです。

クリンスイという浄化キットのカートリッジですが

本体が壊れてカートリッジのみが売りに出る事も

あります。

仕入れ値は1000円ほどでしたので下記のモノレート

を見ても利益は生まれますね。

これは一例ですが、応用はいくらでもできます。

例えば加湿器のフィルターも消耗品なので需要有ですね。

また供給が終わっている商品などは価格も高騰していますので

昔の商品でカートリッジのみが販売されている場合も調べてみると

高額になっていて利益が生まれる事が多いです。

パズル系

他記事も書いてますが転売の鉄板ネタと言えば

ジグソーパズルです。

廃盤だったり、希少品だったりするパズルが

メルカリでは安く出品されている事があります。

このパズルも仕入れ値1000円前後でしたので

売れ行きこそよくはありませんが、確実に売れる商品っていうのはありますからね。

これはamazonで9800円で販売しましたので手数料を引いても7000円弱の利益となります。

このように希少品を狙い、尚且つ不良の可能性が低い商品に的を絞って攻めていけば

リスクも少なく良い仕入れができると思います。

ぬいぐるみ系

 仕入先はメルカリではありませんが500円ほどで仕入

売れ行きも下記モノレートで参照すると悪くないですね。

メルカリには数多くのぬいぐるみがでています。

ぬいぐるみの価値って中々見落としがちですが。

希少性が高いものは高額になっている事が多いです。

注意点はタグ付き、色あせ、汚れはないか?

未使用品を狙うのが前提ですが、保管による

痛み、ダメージもありますからね。

基本的に売値が高いものではありませんから、またぬいぐるみという事で

ライバルも少なめだと思います。

CD、DVDなどのメディア系

 CD、DVDも狙い目です。

まず送料が安いし、音楽は需要が絶えませんね。

この西野カナのDVDも2000円ほどの仕入で

約4000円の販売でした。

CD、DVDほとんど送料込みでの出品者が多いのでその辺も

狙い目の一つだと思います

モノレートでも問題なく売れていますね

何点か紹介させてもらいましたが、どれも応用がききますので自分が好きなジャンル

好きなキャラクター、アーティストなどからリサーチしてみる事をお勧めします

まとめ【メルカリ転売】仕入10のテクニックからお勧め商品リスト

いかがでしたか?メルカリは上場の話もでていますので

これからもっとユーザーは増えていくと思います

メルカリの良い所は簡単に使える、売れやすい、買いやすい。

幅広いユーザーが参入できるわけですね、人が多ければそれだけ商品数も集まりますし

数が多ければ安い商品もでてきますよね。

出品する側は早く売り切りたい、購入側は安く買いたい。

双方の気持ちが合致して取引がされるのでフリマアプリ、メルカリとは本当に

素敵なアプリです。

今回はメルカリ転売について書かせてもらいましたが、普通に買い物を楽しむ目的でも

いらないもの処分する目的でも。あらゆる所でメルカリは使えて便利ですね♪

是非まだ使ってない人は基本無料で使えますのでメルカリの使いやすさを実感してください。

最後まで長々と読んでいただきありがとうございました。